栄保育園のお知らせ

保育料及び副食費の減額等の対応について

令和3年5月18日

保護者の皆様へ

栄 保 育 園
園長 片山 亨

新型コロナウイルス感染症の拡大防止に伴う保育料及び副食費の減額等の対応について

 この度、当園関係者の新型コロナウイルス感染症の感染に伴う臨時休園期間中の保育料及び副食費の減額について、帯広市に確認したのでお知らせします。

1 保育料及び副食費を減額する対象期間と減額計算(月毎に日割り計算)

・新型コロナウイルス感染症に感染し、園を欠席した期間
・新型コロナウイルス感染症の濃厚接触者と特定され、園を欠席した期間
・児童または家族がPCR検査を受け、園を欠席した期間
・当園が臨時休園していた期間

2 手続き
不要です。
なお、他の保育所や児童保育センターへ通所するきょうだいが上記の理由で欠席した場合は、きょうだい分も減額になる場合がありますので、令和3年6月11日(金)までに、帯広市こども課 電話65-4158までお問合せください。
(1)保育料(無料以外の方)
保育料を納めている方は、通常通り5月分を納入いただいた後、市より還付します。
・保育料を口座振替でお支払いの方 → 支払口座へ振り込みます。
・保育料を納付書でお支払いの方  → 児童手当の受給口座へ振り込みます。
(2)副食費
6月上旬に減額した金額で請求させていただきます。

3 その他
帯広市から情報提供がありましたので、お知らせします。
(1)休園期間中の様々なお困りごとに関する相談窓口【帯広市】
新型コロナウイルス感染症の拡大により影響を受けている帯広市民の皆さまへ

 

(2)新型コロナウイルスに関するQ&A(労働者の方向け)【厚生労働省】

保育園が臨時休園になった場合他